最初からプロに頼めば、安心と思っていましたが…。(女性/30代)

女性/30代

私は30代女性の会社員です。

20代後半で結婚した際、夫と共同名義にて新築マンションを購入しました。
その物件はアイランドキッチンがあり、広いLDKを持つ1LDKで暮らしやすく気に入っていました。

しかし、数年が経って子供ができ、赤ちゃんの頃は良かったのですが、
少し大きくなってくると途端に部屋が狭く感じるようになってしまったのです。

もともとディンクス向けの部屋は、走り回る幼児を抱える家族には不向きなのです。

そこで、自分の家を売るということを考え始めました。

まずは不動産会社に連絡を取り、売却の話を進めてもらうはずだったのですが…
その担当者とあまり折が合わず、精神的に苦痛に大変苦痛でした。

不動産会社の営業方法は何度も何度も電話してきたり、ごり押しが多かったりとしつこいものが多く、
色々なオプションの話などにもっていかれて、話を聞くだけで疲弊してしまいました。

私はただ早く家を売りたいだけなのに…。

その後、いくつか別の不動産業者にも連絡を取りましたが、同じような流れになってしまい、
まずは担当と連絡を取ることをやめました。

そして、まずは自分たちで情報収集を始めてみたのです。

やはり、プロに最初から頼むのが一番楽だろうと思って、不動産業者に連絡を取っていたのですが、
それは自分たちと合う担当に運良く出会えたらの話です。

無駄な労力を使ってしまう可能性がかなりある、ということをお伝えしたいと思います。

そして、情報収集の際に大変役立ったのが、イエウールという不動産の一括査定サイトです。

今まで自分で一社ごと連絡を取って査定をしてもらっていたのが、ネットですぐに複数社からもらえるのです。
しかも、細かい査定内容もつき、余計な営業もありません

一括査定サイトの情報を元に家を売る価格、方法などを夫婦で話し合い方向性を決め、
再度営業担当と話を進めたところ、非常にスムーズに売却までたどり着くことができました。

まずはプロの意見を…というのも分かりますが、その前に自分たちでできるだけの情報収集をすることをおすすめします。

イエウール

イエウール
  • 60秒の簡単入力で不動産の無料一括査定が可能、初心者でも安心
  • 評判の悪い企業は削除され、優良な不動産会社のみが登録されている
  • 早く・高く・失敗しないで不動産を売却したい人にぴったりなサイト

空き家になった実家を売却しました。(男性/30代)

男性/30代

私は30代の独身でwebプログラマーをしている会社員です。

私が家の売却を行なったのは親との死別がきっかけでした。
数年前の話になりますが、父親が大病を患って50代でこの世を去りました。

母もすでに亡くなっていたこともあって、
父の死によって実家は誰も住んでいない空き家状態になったのです。

私は20代後半の時に生涯住める家を持とうと、自分名義でマンションを購入していて、
3歳離れている兄もすでに結婚して自身の家を持っています。

そのため、実家は今後誰も住む予定もないので、どうしたものかと頭を悩ませていました。

名義の方は亡くなった父から私の方に変更を行なったので、その時点で所有者は私になっています。

不動産の知識が全くない私たち兄弟はとりあえず、そのままでしばらく様子を見ようと
空き家のまま放置してしまい、その結果問題となったのが税金の支払いです。

例え人が住んでいなくても、所有物件には税金が掛かることを知らず、
税務署からの支払い通知に驚き、そこで初めて空き家の処分を検討し始めました。

とはいえ、いざ売ると言っても、数多くある不動産会社のどこに依頼をすればいいのか分からず、
頭を悩ませていた時に知り合いに紹介されたのがイエウールという不動産一括査定サイトです。

不動産一括査定サイトとはその名の通り、住まいや物件の種類など情報を入力するだけで、
複数の不動産会社の査定額を一辺に調べることができるサイトになります。

少しでも高い金額で売却をするために複数の業者から比較をするのは基本ですが、
一件ずつ問い合わせる方法では時間も手間も掛かってしまうので効率的とは言えません。

その点、こういった一括サイトであれば一度に調べられるので、短期間での売却を希望する人にも最適と言えます。

その結果、処分のために動き始めてから1年も経たずに売却ができました。
私のように家の査定で頭を悩ませている人は、不動産の一括査定サイトの利用はおすすめです。

できるだけ高く売却したかった祖母の家。(女性/40代)

女性/40代

私が初めて家を売ることになったのは、祖母が突然亡くなったためです。

祖母は高齢ながら一人暮らしをしていたため、家をどうにかしなければなりませんでした。
祖母の娘である母は他県で既にマイホームを購入しており、家を相続しても住むことはありません。

本来なら母が相続と同時に売却すべきでしたが、高齢なこともあって家を売るという大仕事を不安がっており、
実際の手配を私が代行することになったのです。

私も家を売るのは初めてだったので、まずはネットで徹底的に情報収集しました。

母がスムーズに相続税を払うためにも、少しでも高く売りたかったからです。
その結果、高く売る方法としてベストだと思ったのが、不動産の一括査定サイトを利用することです。

わざわざ自分で不動産会社に連絡しなくても複数の査定結果を受け取ることができ、
その中から一番高く査定してくれる不動産会社を見つけることができました。

料金がかかることなども全くなく、実際に家を見て査定してもらっても、大きな価格差はなかったのでとても信頼できました。

私が使ったイエウールという一括査定サイトは、利用者からの評判が悪い不動産会社が省かれているサイトだったため、
実際の査定結果が低かったり営業が強引だったりすることもなく、とても気持ち良く対応してもらえました(^^)/

結局、一括査定サイトで高い査定結果を出してくれた不動産会社に訪問査定に来てもらい、
納得する売出価格で売りに出すことができました

祖母の家は両隣が個人病院で人気の高い場所だったこともあり、すぐに買い手が見つかって無事に相続税を納めることもできました。

相続で不動産を受け継ぐと税金の心配も大きいので、少しでも高く売りたい人は
一括査定サイトで多くの不動産会社を比較することをお勧めします。

おすすめの不動産一括査定サイトはこちら